講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

アワード

   


どんな賞をもらおう?

自分に賞を与えるとするならば、
どんな賞だろう?

どんな賞でもつくることができるなら、
なに賞にしよう?

いままで大切にしてきたこと。
自分が活躍すると誰のどんなことに役立つのか。
頑張っていること。

自分を労ってあげよう。
今日のあなたは、なに賞ですか?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
味わう

時間に追われていると ついつい食べることも 作業になってしまうことも。 楽しむ心 …

img_0243-2.jpg
もっと耳を傾ける

もっと耳を傾ける 声に耳を傾けよう。 もっと聴くために。 言葉をうけとる、 気持 …

img_0243-2.jpg
オールアウト

オールアウト すべて出し切る。 温存するのではなく、 限界をちょっと超えて出す。 …

img_0243-2.jpg
グループとチーム

同じ方向に向かう 人が集まったものを グループとよぶ。 ゴールを共有したグループ …

img_0243-2.jpg
細部まで心を込めて

細部まで心をこめて 細かいところまで こだわりをもって つくり込む。 大きなもの …

img_0243-2.jpg
諦めたくないことは

諦めたくないことは 順調に進んでいるようで、 まさかのストップに遭遇したとき ど …

no image
計画を手放す

計画に縛られない ゴールを決める。 計画をたてる。 目標に向かう。 未来を決める …

no image
わかち合いの法則より

第3の法則、分かち合いの法則より すべては分かち合いでできている。 自分が提供で …

no image
言葉ではないもので表現する

言葉ではないもので表現する 何かを伝えるとき、 言葉だけに頼る必要はない。 絵や …

img_0243-2.jpg
その先を見る

その先を見る ついつい 目の前のことだけに 意識しがち。 でも、 その先をみるこ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。