講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

事実と真実

   


事実と真実
見えるものは何だろう。

見えないものは何だろう。
どちらも大切なことがあるから、

偏らずに大切にしたい。
見えるものには事実がある。

だけど真実は見えないもの。
たった1つの事実。

1人に1つの真実。
事実は客観的。

真実は主観的で、頭の中で生み出される嘘偽りないもの。
事実を見ないで真実を探しても

たどり着きたい真実には近づけない。
真実を探していますか?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
100回やってみる

  100回やってみる 好きなことは続いていく。 嫌々やっていることは …

img_0243-2.jpg
次のステージへ

次のステージへ ものが連鎖的に壊れていく、 友好関係がガラリと変わるなど、 今ま …

no image
新しく覚えたい言葉は

新しく覚えたい言葉 その土地に行くと その土地の言葉がある。 相手が分かる言葉よ …

img_0243-2.jpg
まず何から始めよう?

まず何からやろう? こんな姿になりたい。 そのゴールは一見 遠くに見えることも。 …

img_0243-2.jpg
再会

再会 記憶の中の相手と 目の前の相手は ちょっと違うかもしれない。 再会までの時 …

img_0243-2.jpg
新しいチャレンジ

新しいチャレンジ 新しいことをするのは 不安がともなうもの。 変化には痛みがある …

no image
言葉ではないもので表現する

言葉ではないもので表現する 何かを伝えるとき、 言葉だけに頼る必要はない。 絵や …

img_0243-2.jpg
ホームパーティ

ホームパーティ 集まれるイベントをひらこう ビジネスではなく。 活動が進んでいく …

image
競争と協力

初めてアチューバスというゲームに参加しました。面白い。 競争と協力 1位を目指し …

no image
抱え込まず

抱え込まず 囲い込むと滞る。 規制すると反発が生まれる。 動かない水は腐るように …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。