講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

ストーリーから学ぶ

   


メンタリストDaiGoさんの講演に参加してきました。
テーマは「ちょっとした行動で未来を変える方法」
 
構成は、
 
1.自己紹介
2.人生がラクになる7つの方法
3.幸せになるために捨てるべき5つの考え
4.集中力や生産性をアップさせる5つ(題名うろ覚え)
5.ストレスをチカラに変える心理学
6.質疑応答
 
という内容でした。
 
プロジェクターには、
マインドマップアプリで作成されたレジュメが
表示されていて、
とても早口なDaiGoさんではありますが、
内容が頭に入ってきやすかったです。
 
早口もうまく活用できると
聞き手の集中力を引き出すことができます。
 
また、こうしたプレゼンテーションソフトと活用すると、
今、何について話しているのか?が迷子になりにくくて
いいですよね!
 
 
お話しをするときに、
 1.大切なことは何かを伝える
 2.なぜこれがいいのか?統計データや裏付けなどを説明。
 3.エピソード
 4.まず何から始めたらいいか
 5.まとめ
といった流れを繰り返していたように見受けました。
 
この中でも特に「エピソードを伝える」のは
講座でも講演でもパワフルなツールです。
 
「こうしたらいいよ」と
教えられたり、指示されたりしても
なかなかやる気になるのは難しいものです。
 
でも、自分と同じような悩みや課題を持った境遇の人が、
それらを克服したり、先に進んでいったストーリーに触れると
自分も変わりたくなります。
 
・もともとはどんな状態だったのか。
・何にチャレンジしたのか。
・どんな結果が生まれたのか。
・こうした違いを生んだ大切なことは何か
 
日々、ストーリーを見つけていきたいですね!

 - 講座のつくり方

コメントを残す

  関連記事

image
成長を実感できる仕組みをつくる

家族で深川にあるプールに行ってきました。 そこはウォータースライダーや流れるプー …

no image
「責任」とは「自由であることを思い出す」こと

僕が大切にしている在り方の1つに、 「もしも自分に100%の責任があるとしたら、 …

image
講座はコース料理みたい

講座ってコース料理みたいな ものだなって思います。 前菜があって、 スープがあっ …

image
ユーデミー(Udemy)はじめました

ユーデミー(Udemy)をはじめました   Udemyはオンライン教育 …

heart829
ココロの声に耳を傾ける

ものごとを決めるときのルールは何ですか? 何かを決めたり、選択したり、行動しよう …

d0c1e4505b1664bef6703d01e81c99ae_s
運動会から学ぶ講座づくり

今日は娘の小学校で運動会でした。 例年は東京での講座開催とぶつかってしまい、 な …

246
今日はどんな約束を自分としよう?

「自分のことが好きじゃないんです」 「自分に自信が持てないんです」 こういった相 …

image
小さな差を見抜く

帯広にゲストがきてくれたので、 お気に入りのお店にお連れしました。 そのひとつは …

ラーメン2
作業の先にあるもの

児童福祉施設の子どもたちに、ラーメン食べ放題を提供するボランティアに参加してきま …

no image
あなたと言えば?

自分は何者なのか? 僕はこれがわかりませんでした。 職業訓練の指導員でもあり、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。