講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

1つ上から見てみる

   


1つ上から見てみる

いつもの視点だと
いつも見えてみるものが見える。
見えていないものはやっぱり見えない。

そんなときは視点をかえてみる。
主観の視点を客観の視点にしてみる。

横から見てみる。
遠くから見てみる。
上から見てみる。
1つ外の枠で見てみる。

いつもと違うものが見える。

上から見ると何が見えますか?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
検索キーワード

検索キーワード 自分を表す キーワードは 何だろう? 最近トレンドの キーワード …

image
伝授しよう

やり方を伝授しよう まずはお手本を見せる。 デモンストレーション。 見ることから …

img_0243-2.jpg
残っていくもの

残っていくもの 今までやってきたから続ける。 せっかく始めたことだから続ける。 …

img_0243-2.jpg
新しいチャレンジ

新しいチャレンジ 新しいことをするのは 不安がともなうもの。 変化には痛みがある …

img_0243-2.jpg
0から1を生み出す

0から1を生み出す いままでになかったものを 生み出すことをしてみよう。 すでに …

img_0243-2.jpg
ひとつ上の段で考える

ひとつ上の段を考える シャンパンタワーの法則。 1段目を自分と見立て、 2段目は …

no image
捉え方を変える

捉え方を変える 主観と客観を切り分けてみる。 考えたり感じたりしていることは主観 …

img_0243-2.jpg
生産的休息

生産的休息 走り続けても 成果が上がるとは限らない。 適度な休息が必要。 ガムシ …

no image
事実と真実

事実と真実 見えるものは何だろう。 見えないものは何だろう。 どちらも大切なこと …

img_0243-2.jpg
お客様の生の声をきく

生の声をきく あの人は何に困っているのかな。 どんな不安があるんだろう。 あれこ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。