講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

ココロの筋トレ

   


ココロの筋トレ
限界まで筋肉を疲労させる。
すると筋肉繊維は傷つく。
その後、休息と栄養をとることで、
傷つく前よりも強く回復する。
栄養も与えず、休息もとらないと
逆にトレーニングで筋肉は減っていく。
ココロも同じかもしれない。
ココロが疲労しているなら、
もっと偉大なことを成し遂げるための
トレーニング。
ココロに栄養と休息を与えて、
より強いメンタルになっていく。
どんな栄養を与えよう?
どのように休息を与えよう?
また強くなる。

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
他の角度から見てみる

その人を他の角度から見てみる 普段はその人の一部しかみえない。 それなのに「こう …

no image
しつもんを置く

しつもんを置く 会話はキャッチボールって表現される。 でもキャッチボールを意識し …

no image
きっとうまくいく

きっとうまくいく うまくいくことを信じよう。 きっとうまくいく。 どうせうまくい …

img_0243-2.jpg
ひとりでやらない

ひとりでやらない ひとりでやると気楽。 でもひとりの限界を超えることは できない …

no image
してほしい・しないでほしい

「してほしい」と「しないでほしい」 指示命令やお願い、リクエストの伝え方は 2つ …

img_0243-2.jpg
身体のために

身体のために いつも働き続けてくれている身体。 ちょっと無理しても応えてくれる身 …

162
効果的な問いかけを考える

講師力についての勉強会にたくさん参加してきました。 その中で劇的に講座が魅力的に …

img_0243-2.jpg
こだわりのもの

こだわりのもの それを使っている理由は何だろう。 とりあえず使っているもの。 好 …

image
伝授しよう

やり方を伝授しよう まずはお手本を見せる。 デモンストレーション。 見ることから …

no image
変化を楽しむために

変化を楽しむために 自然な流れで変化することもあるけど、 痛みを伴わないと変化で …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。