講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

伝授する

   


image

自分のコンテンツを認定講座化することを考える日でした。


伝授する

自分が100回やるより、
100人に1回ずつやってもらう方が
もっと広がっていく。

自分で生み出したものを
他人に受け渡すのは
勇気がいることかもしれない。

でも、その執着を手放したとき
加速度的にそれは広まっていく。

受け継いでいくから、
後世に必要としている人にも届く。

何を残していこう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
違うから引かれ合う

違うから引かれ合う S極とN極が引かれ合うように、 違いがあるから引かれ合う。 …

img_0243-2.jpg
手始めに

手始めに 行動をするときに いちばんエネルギーを使うのは 動き始めるとき。 動き …

img_0243-2.jpg
映像に残そう

映像に残す 時間を戻すことはできないけれど、 記録を残すことはできる。 その時の …

img_0243-2.jpg
あなたの10カ条

自分の10か条 選択に迷ったとき どれを選ぶのかを ルール化しておく。 何を大切 …

no image
ココロの筋トレ

ココロの筋トレ 限界まで筋肉を疲労させる。 すると筋肉繊維は傷つく。 その後、休 …

no image
本当にやりたいことは何だろう?

分かち合いの法則より3回目 本当はやりたくないことを全部手放せたとして、 それを …

img_0243-2.jpg
吐ききる

吐ききる 呼吸を意識することは 一日の中でどれくらいあるだろう? 胸いっぱい息を …

img_0243-2.jpg
吐き出そう

吐き出そう 溜め込んでも 消えていかない。 吐き出すと 消えていく。 相手がいる …

img_0243-2.jpg
削ぎ落とそう

削ぎ落とそう 付け加えれば加えるほど いいものになる。とは限らない。 より削ぎ落 …

image
予防と対処

BGM管理のMacbook、シナリオのiPad、録音のiPhone。 三種の神器 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。