講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

怖れの選択とどう付き合いますか?

   


宇宙の法則より4回目

怖れの選択とどう付き合うか。

まず手放せるなら手放してみる。急にやめるのは不自然なら徐々に手放してみる。または、誰かに手渡す。

取り組み方を変えると愛の選択になるかもしれない。「しなきゃ」の理由よりもたくさん「したい」の理由を挙げてみる。

手放すことも、愛に変換することも難しければ「怖れの選択をしている」と自覚してやる。無自覚の状態で怖れの選択をし続けることが危険。

怖れの選択とどう付き合いますか?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
違いを活かし合う

違いを活かし合う 人はそれぞれ違う。 らしさは、人それぞれ。 それは分かっている …

img_0243-2.jpg
再会

再会 記憶の中の相手と 目の前の相手は ちょっと違うかもしれない。 再会までの時 …

no image
選択肢を奪わない

選択肢を奪わない 問いかけているように見えて 実は命令していることがある。 母「 …

no image
変化を楽しむために

変化を楽しむために 自然な流れで変化することもあるけど、 痛みを伴わないと変化で …

no image
してほしい・しないでほしい

「してほしい」と「しないでほしい」 指示命令やお願い、リクエストの伝え方は 2つ …

img_0243-2.jpg
目の前にある

目の前にある 価値のあるものは 遠くにあると思いがち。 大切なものは 手に入れる …

image
祈ろう。大切な誰かのために。

  祈り 大切な誰かのために 祈ってみよう。 大切な人のために 実現し …

img_0243-2.jpg
手始めに

手始めに 行動をするときに いちばんエネルギーを使うのは 動き始めるとき。 動き …

no image
新規に目を向けるだけではなく

今日は妻のバースデーを祝うために、 ずっと一緒に行きたかったホテルにきています。 …

image
地のものを食べよう

地のものを食べる その土地で採れるものを食べよう。 そのときに旬なものを。 輸入 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。