講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

小さく始める

   


小さく始める

何かをスタートさせるとき、
たくさんのコストをかけたからといって
うまくいくとは限らない。

大きく始めると、
軌道修正が難しい。

小さく始めるとは、
手を抜いて始めることではない。

エネルギーが分散しないように、
一点集中させる。

小さな一歩も大きな変化となる。

どんな小さな一歩をとろう?

 

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
外から見てみよう

外から見てみると 内にいるだけだと そこのいいところが 見えないかもしれない。 …

image
すべては完全である

すべては完全であり調和されている トラブルがあったり、 まさかということがあった …

no image
こころのニュートラルポジション

こころのニュートラルポジション ニュートラルとは中立の立場。 肯定もできるし否定 …

no image
場所のエネルギーをつかう

場所のエネルギーをつかう 場所から受ける影響は 意外と大きい。 どうせなら場所か …

no image
環境で変わる

種に水をあげる 種をまけば芽がでる。 原因があるから結果がある。 どんな種をまく …

no image
本当は人に任せたいことは何だろう?

分かち合いの法則より2回目 他の人でもできることを自分がしている時間より、自分し …

image
聞くと聴く

今日はラジオ収録でした。FM WING 76.1 聞くと聴く 無意識でも聞くこと …

img_0243-2.jpg
自分のお店

自分のお店 どんなお店でもできるなら 何をやってみよう? どんなお客さんに来ても …

img_0243-2.jpg
ひとつ上の段で考える

ひとつ上の段を考える シャンパンタワーの法則。 1段目を自分と見立て、 2段目は …

image
地のものを食べよう

地のものを食べる その土地で採れるものを食べよう。 そのときに旬なものを。 輸入 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。