講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

小さいうちに

   


小さいうちに
大きくなった問題を解決するより、

小さいうちに手をうちたい。
病気になってから慌てて治療を始めるより、

その兆候があるはずだから、

その段階で防ぐことが理想。
病気に限らず、

何かしらの問題も兆候があります。
大きな事故の前には、

たくさんのヒヤリがあるように。
兆候をキャッチできるかどうか。

小さいうちに解決したい。
小さいうちに何をしますか?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
感情にフォーカス

ゴールは感情 普段はつい行動にフォーカス。 何をするか。 でも行動する理由は 何 …

no image
言葉ではないもので表現する

言葉ではないもので表現する 何かを伝えるとき、 言葉だけに頼る必要はない。 絵や …

img_0243-2.jpg
ほめよう

ほめよう ほめるのは照れくさい、 ほめられるのは恥ずかしい、 そう思う人もいるか …

no image
人生8大分野 「遊び」

人生8大分野の8つめは遊びです。 仕事の始末が上手な人は遊びも上手。ということで …

no image
360度変化

360度変化する 今のままじゃダメな気がして 別のことをし始める。 またそれじゃ …

no image
ココロの筋トレ

ココロの筋トレ 限界まで筋肉を疲労させる。 すると筋肉繊維は傷つく。 その後、休 …

img_0243-2.jpg
なぜ、それが大切だと思ったのだろう?

なぜ、それが大切だと思ったのだろう 何かを学ぶとき、 これは大切なことだなと 感 …

no image
リズムを合わせて

リズムを合わせて ゆったりしたリズム。 速いリズム。 縦のリズム、横のリズム。 …

img_0243-2.jpg
準備をしよう

準備をしよう 来るべきときのために 準備をしておこう。 急ぐと見落としが あるか …

040
学べる問いかけ

質問されたり、その答えを考えることで学びがある問いかけ方があります。 ただし、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。