講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

小さいうちに

   


小さいうちに
大きくなった問題を解決するより、

小さいうちに手をうちたい。
病気になってから慌てて治療を始めるより、

その兆候があるはずだから、

その段階で防ぐことが理想。
病気に限らず、

何かしらの問題も兆候があります。
大きな事故の前には、

たくさんのヒヤリがあるように。
兆候をキャッチできるかどうか。

小さいうちに解決したい。
小さいうちに何をしますか?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
相手と自分の両方を同時に満たすために何ができますか?

宇宙の法則より5回目 愛の選択も全てがよいものかというと そうとも言えないところ …

img_0243-2.jpg
表現方法、アートとデザイン

表現の方法 商品やサービスを考えるときには 2つのアプローチがある。 1つは 自 …

no image
し放題

し放題 食べ飲み放題 遊び放題 通話し放題 歌いたい放題 いろんな放題がある。 …

image
特性を活かそう

今日はタイプ別コミニュケーション。自分の特性を知り、相手の特性を知り、お互いを活 …

image
自分と向き合う時間

今日はこれから名古屋へ移動です。大好きな人たちに会いに。 自分と会話する時間 自 …

no image
人生8大分野 「人格」

人生8大分野の6つめは人格。 大切にしている考え方やマイルール、理想の性格やマイ …

img_0243-2.jpg
いつもと違うことをやってみよう

使ったことない部分を使ってみる 普段使っていない部分を 使ってみよう。 つながっ …

img_0243-2.jpg
まず何から始めよう?

まず何からやろう? こんな姿になりたい。 そのゴールは一見 遠くに見えることも。 …

img_0243-2.jpg
余韻

余韻 出来事が終わっても 心を残すことはできる。 よかった感覚なら 余韻を味わっ …

img_0243-2.jpg
その先を見る

その先を見る ついつい 目の前のことだけに 意識しがち。 でも、 その先をみるこ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。