講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

お祝いをしよう

   


お祝い

特別大きなことじゃなくても
こまめにお祝いをしよう。

小さなゴールを決めて、
達成するたびにお祝い。

ゴールを決めるのが苦しい人は
お祝いが足りていないのかも。

ゴールを決めることは
お祝いの計画を立てるということ。

小さなゴールに
おおげさにお祝いをしてみよう。
また歩きたくなる。

次はどんなお祝いをしますか?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
番組をつくろう

番組をつくろう 思るっているよりも、 番組をつくるハードルは下がっている。 イン …

img_0243-2.jpg
学びが加速する!講師勉強法

講師勉強法 学校の成績が急激にあがった キッカケがあります。 そのときに身につけ …

no image
捉え方を変える

捉え方を変える 主観と客観を切り分けてみる。 考えたり感じたりしていることは主観 …

image
すべては完全である

すべては完全であり調和されている トラブルがあったり、 まさかということがあった …

img_0243-2.jpg
プロモーション

プロモーション どんなにいいものでも 知ってもらわないと 存在しないのと同じ。 …

no image
違いを楽しむ

違いを楽しむ 自分のもっている常識は 相手にとっても常識とは限らない。 前提条件 …

img_0243-2.jpg
こだわりのもの

こだわりのもの それを使っている理由は何だろう。 とりあえず使っているもの。 好 …

no image
今年を漢字一文字で表すと?

大枠から物事を捉えると、迷子にならずに細部まで考えることができます。 論文を考え …

no image
パターンの書き換え

パターンの書き換え 無意識でいると思考や反応には パターン生まれる。 子どもを2 …

no image
期待をちょっと上回る

期待をちょっと上回る 相手が望んでいることを、 ちょっと上回る形であげたい。 相 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。