講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

番組をつくろう

   


番組をつくろう

思るっているよりも、
番組をつくるハードルは下がっている。

インターネットラジオでもいいし、
ニコニコ生ライブでもいいし、
Podcastもある。
ただ動画や音声をとってブログで紹介もあり。

もし番組をつくるなら、
どんなことを企画しよう?

どんなタイトルで、
コーナーは何があって、
ゲストは誰をよんで、
誰に視聴してほしい番組か。

そんなことを考えてみるだけでも、
自分が発信したいことや大切にしていることが
見えてくる。

どんな番組をつくりますか?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
ホームパーティ

ホームパーティ 集まれるイベントをひらこう ビジネスではなく。 活動が進んでいく …

no image
伝わる言葉で

伝わる言葉で 相手に伝えているつもりでも、 伝わっていることは違うかもしれない。 …

no image
どんなキーワードでみつけられたい?

どんなキーワードでみつけられたい? 今日はYouTube活用法について勉強会をし …

no image
未来の私も喜ぶ選択か

未来の私も喜ぶ選択か いまこれをしたい いまこれがほしい いまこれが食べたい い …

no image
人生8大分野 「社会」

人生8大分野の5つめ、社会。 社会とのつながりを育てる、深めるために。 できるこ …

img_0243-2.jpg
キッカケは?

キッカケは? 今うまくいっていることは何だろう? それがうまくいったキッカケがあ …

img_0243-2.jpg
オーダーする

オーダーする ほしいもの。 なりたい姿。 行きたい場所。 夢や希望。 口に出して …

no image
主体的に関わる

主体的に関わる あの人が変わってくれたら解決するのに。 そう思っていても解決はし …

img_0243-2.jpg
振り返ろう

振り返ろう やったらそのままにせず、 一度振り返ろう。 立ち止まる時間をつくるこ …

img_0243-2.jpg
表現方法、アートとデザイン

表現の方法 商品やサービスを考えるときには 2つのアプローチがある。 1つは 自 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。