講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

番組をつくろう

   


番組をつくろう

思るっているよりも、
番組をつくるハードルは下がっている。

インターネットラジオでもいいし、
ニコニコ生ライブでもいいし、
Podcastもある。
ただ動画や音声をとってブログで紹介もあり。

もし番組をつくるなら、
どんなことを企画しよう?

どんなタイトルで、
コーナーは何があって、
ゲストは誰をよんで、
誰に視聴してほしい番組か。

そんなことを考えてみるだけでも、
自分が発信したいことや大切にしていることが
見えてくる。

どんな番組をつくりますか?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
本当にやりたいことは何だろう?

分かち合いの法則より3回目 本当はやりたくないことを全部手放せたとして、 それを …

img_0243-2.jpg
新しいチャレンジ

新しいチャレンジ 新しいことをするのは 不安がともなうもの。 変化には痛みがある …

img_0243-2.jpg
次のステージへ

次のステージへ ものが連鎖的に壊れていく、 友好関係がガラリと変わるなど、 今ま …

img_0243-2.jpg
準備をしよう

準備をしよう 来るべきときのために 準備をしておこう。 急ぐと見落としが あるか …

no image
どんなキーワードでみつけられたい?

どんなキーワードでみつけられたい? 今日はYouTube活用法について勉強会をし …

img_0243-2.jpg
違いを活かし合う

違いを活かし合う 人はそれぞれ違う。 らしさは、人それぞれ。 それは分かっている …

no image
ムダな努力と意味のある努力

ムダな努力と意味のある努力 コントロールできないことを コントロールしようとする …

no image
場所のエネルギーをつかう

場所のエネルギーをつかう 場所から受ける影響は 意外と大きい。 どうせなら場所か …

no image
抱え込まず

抱え込まず 囲い込むと滞る。 規制すると反発が生まれる。 動かない水は腐るように …

no image
事実と真実

事実と真実 見えるものは何だろう。 見えないものは何だろう。 どちらも大切なこと …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。