講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

型を学ぶ

   


image

娘から手作りの御守り。
ヒトデ?と思ったら星だった。


型を学ぶ

まずは型を守ってその通りにやってみる。
そうしているうち、その型を改良できる。
やがては、オリジナルでできるようになる。

基礎ができていると
応用が利くようになる。

まずは型を学び、
型を習得しよう。

最初から自分らしさに
こだわらなくても大丈夫。

どんな型を学ぼう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
心地よいもの

心地よいもの 自分にとって心地のよい環境、 お気に入りのアイテム、 こだわりの一 …

no image
どんな場面で効果的にたとえ話が使えるでしょう?

東京で講座をしてきました。   2人講師で お相手は河田真誠さん。   「2人で …

image
自分と向き合う時間

今日はこれから名古屋へ移動です。大好きな人たちに会いに。 自分と会話する時間 自 …

img_0243-2.jpg
手始めに

手始めに 行動をするときに いちばんエネルギーを使うのは 動き始めるとき。 動き …

image
まとめてみる

今日はFM76.1でラジオ収録でした。 まとめる 1つ1つはとてもステキなもので …

no image
自然に生きている人は誰だろう?

宇宙の法則より2回目 何かを学ぶときには先人に学ぶ。 自然に生きている人は誰だろ …

no image
今年を漢字一文字で表すと?

大枠から物事を捉えると、迷子にならずに細部まで考えることができます。 論文を考え …

img_0243-2.jpg
スキルを標準化するために

100分割してみよう 自分が伝えていきたいスキルを 100分割してみる。 のり巻 …

image
予防と対処

BGM管理のMacbook、シナリオのiPad、録音のiPhone。 三種の神器 …

img_0243-2.jpg
ホームパーティ

ホームパーティ 集まれるイベントをひらこう ビジネスではなく。 活動が進んでいく …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。