講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

型を学ぶ

   


image

娘から手作りの御守り。
ヒトデ?と思ったら星だった。


型を学ぶ

まずは型を守ってその通りにやってみる。
そうしているうち、その型を改良できる。
やがては、オリジナルでできるようになる。

基礎ができていると
応用が利くようになる。

まずは型を学び、
型を習得しよう。

最初から自分らしさに
こだわらなくても大丈夫。

どんな型を学ぼう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
違うから引かれ合う

違うから引かれ合う S極とN極が引かれ合うように、 違いがあるから引かれ合う。 …

no image
違いを楽しむ

違いを楽しむ 自分のもっている常識は 相手にとっても常識とは限らない。 前提条件 …

no image
抜本塞源

抜本塞源 問題の奥にある本当の問題をみつけよう。 目の前の問題を解決しても、 形 …

img_0243-2.jpg
スタート時に心がけたいこと

小さく行動 最初は華々しくスタートするけど、 途中で息切れするAさん。 最初はゆ …

img_0243-2.jpg
しなくてもよかったことは?

しなくてもよかったことは? お金を捨てる人はいない。 でも時間を捨てる人はいる。 …

no image
場所のエネルギーをつかう

場所のエネルギーをつかう 場所から受ける影響は 意外と大きい。 どうせなら場所か …

img_0243-2.jpg
振り返ろう

振り返ろう やったらそのままにせず、 一度振り返ろう。 立ち止まる時間をつくるこ …

image
アワード

どんな賞をもらおう? 自分に賞を与えるとするならば、 どんな賞だろう? どんな賞 …

no image
本当にやりたいことは何だろう?

分かち合いの法則より3回目 本当はやりたくないことを全部手放せたとして、 それを …

no image
リズムを合わせて

リズムを合わせて ゆったりしたリズム。 速いリズム。 縦のリズム、横のリズム。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。