講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

型を学ぶ

   


image

娘から手作りの御守り。
ヒトデ?と思ったら星だった。


型を学ぶ

まずは型を守ってその通りにやってみる。
そうしているうち、その型を改良できる。
やがては、オリジナルでできるようになる。

基礎ができていると
応用が利くようになる。

まずは型を学び、
型を習得しよう。

最初から自分らしさに
こだわらなくても大丈夫。

どんな型を学ぼう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
おみやげ

おみやげ その土地にしかなもの、 そこの雰囲気を味わえるもの、 どんなおみやげを …

no image
もっと心と体の声に耳を傾けるために何ができますか?

宇宙の法則より6回目 愛の選択の選び方がわかりません。。。 けっこういただく声の …

img_0243-2.jpg
目の前にある

目の前にある 価値のあるものは 遠くにあると思いがち。 大切なものは 手に入れる …

img_0243-2.jpg
表現方法、アートとデザイン

表現の方法 商品やサービスを考えるときには 2つのアプローチがある。 1つは 自 …

no image
フィーチャーとは

ゴリヤクの法則より2回目 フィーチャーを考えよう。 フィーチャーとは機能や特徴の …

no image
伝わる言葉で

伝わる言葉で 相手に伝えているつもりでも、 伝わっていることは違うかもしれない。 …

image
伝授しよう

やり方を伝授しよう まずはお手本を見せる。 デモンストレーション。 見ることから …

image
特性を活かそう

今日はタイプ別コミニュケーション。自分の特性を知り、相手の特性を知り、お互いを活 …

img_0243-2.jpg
異国文化

他の国の文化を体験 ふだん、それが当たり前としてしている 行動や生活の様式。 で …

img_0243-2.jpg
プロモーション

プロモーション どんなにいいものでも 知ってもらわないと 存在しないのと同じ。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。