講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

祈ろう。大切な誰かのために。

   


image

 

祈り

大切な誰かのために
祈ってみよう。

大切な人のために
実現してほしいことを。

胸を痛めて何もできないと嘆くより、
その人のためにできることをしよう。

悲しい顔をみせるより、
元気づける笑顔で応援。

自粛ムードで全体が元気を落とすより、
元気を分け与えるために何をしよう?

祈りは届くよ。

何を祈ろう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
場所のエネルギーをつかう

場所のエネルギーをつかう 場所から受ける影響は 意外と大きい。 どうせなら場所か …

no image
怖れの選択とどう付き合いますか?

宇宙の法則より4回目 怖れの選択とどう付き合うか。 まず手放せるなら手放してみる …

img_0243-2.jpg
過程を楽しむ

過程を楽しむ ゴールだけをみていたら そこにたどり着くまでの時間が もったいなく …

img_0243-2.jpg
ゴールの先のゴール

ゴールの先のゴール ゴールだと思っていること。 でもその先に本当のゴールがあるか …

img_0243-2.jpg
ほめよう

ほめよう ほめるのは照れくさい、 ほめられるのは恥ずかしい、 そう思う人もいるか …

no image
LINEブログを解説する方法

1.LINEをインストールしているスマホを使います。(記事をつくるのはPCではで …

img_0243-2.jpg
自分のお店

自分のお店 どんなお店でもできるなら 何をやってみよう? どんなお客さんに来ても …

no image
しつもんを置く

しつもんを置く 会話はキャッチボールって表現される。 でもキャッチボールを意識し …

no image
オファーとは

ゴリヤクの法則より 商品やサービスを紹介するとき、 ・オファー(商品や提案したい …

no image
今必要としている休みは?

必要な休みは何だろう 休むときには 何を意識しているだろう? 休んでいるつもりで …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。