講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

祈ろう。大切な誰かのために。

   


image

 

祈り

大切な誰かのために
祈ってみよう。

大切な人のために
実現してほしいことを。

胸を痛めて何もできないと嘆くより、
その人のためにできることをしよう。

悲しい顔をみせるより、
元気づける笑顔で応援。

自粛ムードで全体が元気を落とすより、
元気を分け与えるために何をしよう?

祈りは届くよ。

何を祈ろう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
モチベーション

モチベーション やる気は感情。 感情は反応。 やる気はだそうと思って 無理矢理だ …

img_0243-2.jpg
もう一つの拠点

もう一つの拠点 住んでいるところとは また別の拠点をつくる。 ビジネスとしての拠 …

img_0243-2.jpg
7つ道具

7つ道具 これがあったら安心。 この7つがあれば対応できる。 これが必須アイテム …

no image
360度変化

360度変化する 今のままじゃダメな気がして 別のことをし始める。 またそれじゃ …

no image
新規に目を向けるだけではなく

今日は妻のバースデーを祝うために、 ずっと一緒に行きたかったホテルにきています。 …

image
無意識を活用

今日は講座を設計する方法をお伝えしました。どれも面白い講座になりそうです。 無意 …

img_0243-2.jpg
いつもと違うことをやってみよう

使ったことない部分を使ってみる 普段使っていない部分を 使ってみよう。 つながっ …

no image
パターンの書き換え

パターンの書き換え 無意識でいると思考や反応には パターン生まれる。 子どもを2 …

img_0243-2.jpg
認定

認定 後押しをもらえると 一歩すすむ勇気がわく。 これを名乗っていい。 これを教 …

img_0243-2.jpg
集まろう

集まろう インターネットで いつでもつながれる。 遠くはなれていても。 だからこ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。