講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

祈ろう。大切な誰かのために。

   


image

 

祈り

大切な誰かのために
祈ってみよう。

大切な人のために
実現してほしいことを。

胸を痛めて何もできないと嘆くより、
その人のためにできることをしよう。

悲しい顔をみせるより、
元気づける笑顔で応援。

自粛ムードで全体が元気を落とすより、
元気を分け与えるために何をしよう?

祈りは届くよ。

何を祈ろう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
吐き出そう

吐き出そう 溜め込んでも 消えていかない。 吐き出すと 消えていく。 相手がいる …

img_0243-2.jpg
感情にフォーカス

ゴールは感情 普段はつい行動にフォーカス。 何をするか。 でも行動する理由は 何 …

image
聞くと聴く

今日はラジオ収録でした。FM WING 76.1 聞くと聴く 無意識でも聞くこと …

no image
抱え込まず

抱え込まず 囲い込むと滞る。 規制すると反発が生まれる。 動かない水は腐るように …

no image
人生8大分野 「ビジネス」

人生8大分野の2つめ、ビジネス。 ビジネスの分野において2016年これが達成され …

no image
五感を使う

五感を使う 何が聞こえるだろう? どんな匂いがあるだろう? 何が見えるだろう? …

no image
ジャッジしない

ジャッジしない 最近イライラしたことって何だろう? イライラするには理由がありま …

no image
選択肢を奪わない

選択肢を奪わない 問いかけているように見えて 実は命令していることがある。 母「 …

no image
投資と消費と浪費

投資と消費と浪費 時間は有限。 だからこそ上手に使いたい。 10の時間を使って1 …

no image
場所のエネルギーをつかう

場所のエネルギーをつかう 場所から受ける影響は 意外と大きい。 どうせなら場所か …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。