講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

違いを楽しむ

   


違いを楽しむ

自分のもっている常識は
相手にとっても常識とは限らない。

前提条件が違えば、
同じ言葉に対してでも
解釈が変わる。

その違いがあって当然の状態を、
ついつい忘れてしまうと
衝突が起きてしまう。

外国との文化の違いを
楽しむことができるように、
身近な人同士でも違いを楽しもう。

違いがあるからこそ
つながり合えるのだから。

どんな違いを楽しもう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
言葉ではないもので表現する

言葉ではないもので表現する 何かを伝えるとき、 言葉だけに頼る必要はない。 絵や …

img_0243-2.jpg
新発表しよう

新発表 新しい商品、 新しいサービス、 新しい技術、 新しい発見。 慣れたものも …

img_0243-2.jpg
プロモーション

プロモーション どんなにいいものでも 知ってもらわないと 存在しないのと同じ。 …

img_0243-2.jpg
身体のために

身体のために いつも働き続けてくれている身体。 ちょっと無理しても応えてくれる身 …

no image
五感を使う

五感を使う 何が聞こえるだろう? どんな匂いがあるだろう? 何が見えるだろう? …

img_0243-2.jpg
オールアウト

オールアウト すべて出し切る。 温存するのではなく、 限界をちょっと超えて出す。 …

no image
わかち合いの法則より

第3の法則、分かち合いの法則より すべては分かち合いでできている。 自分が提供で …

no image
モチベーション

モチベーション やる気は感情。 感情は反応。 やる気はだそうと思って 無理矢理だ …

img_0243-2.jpg
土台が大切

土台が大切 背骨コンディショニングというプログラムを 体験してきました。 「仙骨 …

no image
新しく覚えたい言葉は

新しく覚えたい言葉 その土地に行くと その土地の言葉がある。 相手が分かる言葉よ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。