講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

違いを楽しむ

   


違いを楽しむ

自分のもっている常識は
相手にとっても常識とは限らない。

前提条件が違えば、
同じ言葉に対してでも
解釈が変わる。

その違いがあって当然の状態を、
ついつい忘れてしまうと
衝突が起きてしまう。

外国との文化の違いを
楽しむことができるように、
身近な人同士でも違いを楽しもう。

違いがあるからこそ
つながり合えるのだから。

どんな違いを楽しもう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

040
学べる問いかけ

質問されたり、その答えを考えることで学びがある問いかけ方があります。 ただし、 …

img_0243-2.jpg
はかどる場所でやろう

はかどる場所 アイデアを出したいとき、 思いを聞きたいとき、 自分と向き合いたい …

img_0243-2.jpg
吐き出そう

吐き出そう 溜め込んでも 消えていかない。 吐き出すと 消えていく。 相手がいる …

img_0243-2.jpg
ひとつ上の段で考える

ひとつ上の段を考える シャンパンタワーの法則。 1段目を自分と見立て、 2段目は …

img_0243-2.jpg
口ぐせ

口ぐせ ついつい無意識で よく使う言葉。 言葉には大きな影響力がある。 自分を勇 …

image
頼ってみる

お気に入りのマウイジュエリーを物色中 頼ってみる なんだかうまくいかないこと、 …

no image
オファーとは

ゴリヤクの法則より 商品やサービスを紹介するとき、 ・オファー(商品や提案したい …

no image
抜本塞源

抜本塞源 問題の奥にある本当の問題をみつけよう。 目の前の問題を解決しても、 形 …

no image
投資と消費と浪費

投資と消費と浪費 時間は有限。 だからこそ上手に使いたい。 10の時間を使って1 …

img_0243-2.jpg
再会

再会 記憶の中の相手と 目の前の相手は ちょっと違うかもしれない。 再会までの時 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。