講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

違いを楽しむ

   


違いを楽しむ

自分のもっている常識は
相手にとっても常識とは限らない。

前提条件が違えば、
同じ言葉に対してでも
解釈が変わる。

その違いがあって当然の状態を、
ついつい忘れてしまうと
衝突が起きてしまう。

外国との文化の違いを
楽しむことができるように、
身近な人同士でも違いを楽しもう。

違いがあるからこそ
つながり合えるのだから。

どんな違いを楽しもう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
はかどる場所でやろう

はかどる場所 アイデアを出したいとき、 思いを聞きたいとき、 自分と向き合いたい …

no image
天地返し

天地返し 味噌をつくるとき、 樽に大豆と麹と塩をつめ 秋に寝かせる。 また春にな …

no image
宇宙の法則より

宇宙の法則より 自然か不自然か。 自然なものは続いていくし、不自然なものは続かな …

img_0243-2.jpg
プロモーション

プロモーション どんなにいいものでも 知ってもらわないと 存在しないのと同じ。 …

162
効果的な問いかけを考える

講師力についての勉強会にたくさん参加してきました。 その中で劇的に講座が魅力的に …

img_0243-2.jpg
ご縁を深めたい人は誰ですか?

ご縁を深めたい人は誰ですか? 今あるご縁を大切に。 ご縁は広げようとするより、 …

img_0243-2.jpg
英語であそぼう

外国の言葉が 自在に扱えるとしたら 何をしよう? 違う国、 違う人種、 違う文化 …

no image
思考と感情

考えていること、感じていること 思考と感情は違う。 感情は体の反応。 頭で考える …

img_0243-2.jpg
細部まで心を込めて

細部まで心をこめて 細かいところまで こだわりをもって つくり込む。 大きなもの …

image
特性を活かそう

今日はタイプ別コミニュケーション。自分の特性を知り、相手の特性を知り、お互いを活 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。