講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

違いを楽しむ

   


違いを楽しむ

自分のもっている常識は
相手にとっても常識とは限らない。

前提条件が違えば、
同じ言葉に対してでも
解釈が変わる。

その違いがあって当然の状態を、
ついつい忘れてしまうと
衝突が起きてしまう。

外国との文化の違いを
楽しむことができるように、
身近な人同士でも違いを楽しもう。

違いがあるからこそ
つながり合えるのだから。

どんな違いを楽しもう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
未来の私も喜ぶ選択か

未来の私も喜ぶ選択か いまこれをしたい いまこれがほしい いまこれが食べたい い …

no image
楽な道と楽しい道は違う

楽しいことは楽なこととは限らない 楽しいことを追求していく。 夢中になれること。 …

no image
人生8大分野 「社会」

人生8大分野の5つめ、社会。 社会とのつながりを育てる、深めるために。 できるこ …

no image
ムダな努力と意味のある努力

ムダな努力と意味のある努力 コントロールできないことを コントロールしようとする …

img_0243-2.jpg
目の前にある

目の前にある 価値のあるものは 遠くにあると思いがち。 大切なものは 手に入れる …

no image
天地返し

天地返し 味噌をつくるとき、 樽に大豆と麹と塩をつめ 秋に寝かせる。 また春にな …

img_0243-2.jpg
キッカケは?

キッカケは? 今うまくいっていることは何だろう? それがうまくいったキッカケがあ …

img_0243-2.jpg
違いを活かし合う

違いを活かし合う 人はそれぞれ違う。 らしさは、人それぞれ。 それは分かっている …

image
伝授する

自分のコンテンツを認定講座化することを考える日でした。 伝授する 自分が100回 …

img_0243-2.jpg
土台が大切

土台が大切 背骨コンディショニングというプログラムを 体験してきました。 「仙骨 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。