講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

吐ききる

   


吐ききる

呼吸を意識することは
一日の中でどれくらいあるだろう?

胸いっぱい息を吸うことは
意外とたくさんある。
あくびをしても
息をたくさん吸う。

でも息を吐ききるということは
意識的にしないとできない。
内側の筋肉を使うことで
やっと吐きだし切ることができる。

たまには意識して
吐き出しきってみよう。
息も、感情も、思考も、荷物も。

吐ききることで何が残るだろう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
捉え方を変える

捉え方を変える 主観と客観を切り分けてみる。 考えたり感じたりしていることは主観 …

no image
100回やってみる

  100回やってみる 好きなことは続いていく。 嫌々やっていることは …

no image
抜本塞源

抜本塞源 問題の奥にある本当の問題をみつけよう。 目の前の問題を解決しても、 形 …

img_0243-2.jpg
叶えたいこと

叶えたいこと 行きたい場所、 なりたい姿、 ほしいもの、 夢や希望や叶えたいこと …

img_0243-2.jpg
なぜ、それが大切だと思ったのだろう?

なぜ、それが大切だと思ったのだろう 何かを学ぶとき、 これは大切なことだなと 感 …

no image
LINEブログを解説する方法

1.LINEをインストールしているスマホを使います。(記事をつくるのはPCではで …

no image
後悔しない道

どちらに転んでも 後悔しない選択をしたい。 こっちの道と、あっちの道、 どちらに …

no image
人生8大分野 「家族」

人生8大分野の4つめは家族です。 家族やパートナー、大切な人との関係を育み深めて …

no image
しつもんを置く

しつもんを置く 会話はキャッチボールって表現される。 でもキャッチボールを意識し …

img_0243-2.jpg
もう一つの拠点

もう一つの拠点 住んでいるところとは また別の拠点をつくる。 ビジネスとしての拠 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。