講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

治したいものは?

   


治したいけど後回しにしているものは?

壊れていても差し支えないものなら
放っておくのもひとつ。

だけど、
本当は壊れているのは嫌なのであれば
踏ん切りをつけて直してみる。

いつも無意識的に
気にしていたものが
スッキリする。

もし自分で治すのが難しいものなら
その道のプロに頼ってみよう。

治したいものリストをつくってみる。

壊れたままだと維持はできても
先には進めないから。

何を直そう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
もどる場所

もどる場所 心地のよい場所、 本来の自分に戻れる場所、 自分が求めている場所。 …

img_0243-2.jpg
土台が大切

土台が大切 背骨コンディショニングというプログラムを 体験してきました。 「仙骨 …

img_0243-2.jpg
まず何から始めよう?

まず何からやろう? こんな姿になりたい。 そのゴールは一見 遠くに見えることも。 …

no image
怖れの選択をしていたことは何がありますか?

宇宙の法則より3回目 行動や選択の理由は大きく分けて2つ。 愛の選択と怖れの選択 …

no image
小さいうちに

小さいうちに 大きくなった問題を解決するより、 小さいうちに手をうちたい。 病気 …

img_0243-2.jpg
限界突破

限界突破 ここまでが限界。 そう思っているのは自分。 自分の経験や体験、 イメー …

no image
どんな場面で効果的にたとえ話が使えるでしょう?

東京で講座をしてきました。   2人講師で お相手は河田真誠さん。   「2人で …

no image
自分に感謝

自分に感謝 自分のいちばんの味方でいてくれるのは 他でもない自分。 生まれる前か …

image
アワード

どんな賞をもらおう? 自分に賞を与えるとするならば、 どんな賞だろう? どんな賞 …

img_0243-2.jpg
スキルを標準化するために

100分割してみよう 自分が伝えていきたいスキルを 100分割してみる。 のり巻 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。