講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

楽しむ力

   


目の前のことを楽しむ

何ごとも楽しむスタンスでいこう。
楽しめることに条件付けをしない。

天気がよかったら楽しめる。
暖かかったら楽しめる。
混んでなかったら楽しめる。

条件付けをすると楽しめない確率が高まる。

今ある状態で楽しめることを探してみよう。

寒いから楽しめることを。
吹雪だからこそ楽しめることを。
人がいるから楽しめることを。

楽しめる力は、生きる力。

何を楽しもう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
双方向型講座の講師が大切にしたい10のポイント

一方的に講師が話し続ける講座から、受講生と対話型の双方向の講座は 受講生を主体と …

no image
楽な道と楽しい道は違う

楽しいことは楽なこととは限らない 楽しいことを追求していく。 夢中になれること。 …

no image
引き寄せの法則より

引き寄せの法則より 物事が実現されていくために必要な要素は 1.こうなると決める …

img_0243-2.jpg
ひとつ上の段で考える

ひとつ上の段を考える シャンパンタワーの法則。 1段目を自分と見立て、 2段目は …

img_0243-2.jpg
違いを活かし合う

違いを活かし合う 人はそれぞれ違う。 らしさは、人それぞれ。 それは分かっている …

img_0243-2.jpg
土台が大切

土台が大切 背骨コンディショニングというプログラムを 体験してきました。 「仙骨 …

img_0243-2.jpg
身体のために

身体のために いつも働き続けてくれている身体。 ちょっと無理しても応えてくれる身 …

no image
人生8大分野 「健康」

人生には8つの分野がある。 これをバランスよく高めていこう。 どれかに偏りすぎる …

image
伝授しよう

やり方を伝授しよう まずはお手本を見せる。 デモンストレーション。 見ることから …

image
頼ってみる

お気に入りのマウイジュエリーを物色中 頼ってみる なんだかうまくいかないこと、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。