講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

今できることに最善を尽くす

   


今できることに最善を尽くす

未来を見ていると、
まだ起きていないことに不安を感じる。

過去を見ていると、
「たられば」と落ち込む。

そんなときは、今をみる。

今に集中しているときは、
不安も後悔もしている暇がないから。

流れに逆らわず、
今ある制約条件の中で、
完璧目指すではなく最善をつくす。

どんな流れがあるだろう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

no image
場所のエネルギーをつかう

場所のエネルギーをつかう 場所から受ける影響は 意外と大きい。 どうせなら場所か …

img_0243-2.jpg
学びが加速する!講師勉強法

講師勉強法 学校の成績が急激にあがった キッカケがあります。 そのときに身につけ …

image
無意識を活用

今日は講座を設計する方法をお伝えしました。どれも面白い講座になりそうです。 無意 …

img_0243-2.jpg
スタート時に心がけたいこと

小さく行動 最初は華々しくスタートするけど、 途中で息切れするAさん。 最初はゆ …

image
年に一度だけ

1年に一回だけオープンするガーデンとマルシェに 年に一回だけ開催 たった1年に1 …

no image
怖れの選択とどう付き合いますか?

宇宙の法則より4回目 怖れの選択とどう付き合うか。 まず手放せるなら手放してみる …

no image
100回やってみる

  100回やってみる 好きなことは続いていく。 嫌々やっていることは …

img_0243-2.jpg
余白をつくろう

余白をつくろう 両手にものがあふれているときは、 新しいものをつかむことはできな …

img_0243-2.jpg
削ぎ落とそう

削ぎ落とそう 付け加えれば加えるほど いいものになる。とは限らない。 より削ぎ落 …

040
学べる問いかけ

質問されたり、その答えを考えることで学びがある問いかけ方があります。 ただし、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。