講師の道具箱

講師初心者からプロまで、お役立ち情報まとめサイト

*

今できることに最善を尽くす

   


今できることに最善を尽くす

未来を見ていると、
まだ起きていないことに不安を感じる。

過去を見ていると、
「たられば」と落ち込む。

そんなときは、今をみる。

今に集中しているときは、
不安も後悔もしている暇がないから。

流れに逆らわず、
今ある制約条件の中で、
完璧目指すではなく最善をつくす。

どんな流れがあるだろう?

 - 講師のつぶやき

コメントを残す

  関連記事

img_0243-2.jpg
デトックス

デトックス 知らず知らずに たまってしまう いらないもの。 放っておくと 悪さを …

img_0243-2.jpg
英語であそぼう

外国の言葉が 自在に扱えるとしたら 何をしよう? 違う国、 違う人種、 違う文化 …

image
伝授しよう

やり方を伝授しよう まずはお手本を見せる。 デモンストレーション。 見ることから …

040
学べる問いかけ

質問されたり、その答えを考えることで学びがある問いかけ方があります。 ただし、 …

image
アワード

どんな賞をもらおう? 自分に賞を与えるとするならば、 どんな賞だろう? どんな賞 …

img_0243-2.jpg
まず何から始めよう?

まず何からやろう? こんな姿になりたい。 そのゴールは一見 遠くに見えることも。 …

no image
し放題

し放題 食べ飲み放題 遊び放題 通話し放題 歌いたい放題 いろんな放題がある。 …

img_0243-2.jpg
土台が大切

土台が大切 背骨コンディショニングというプログラムを 体験してきました。 「仙骨 …

img_0243-2.jpg
吐き出そう

吐き出そう 溜め込んでも 消えていかない。 吐き出すと 消えていく。 相手がいる …

no image
100回やってみる

  100回やってみる 好きなことは続いていく。 嫌々やっていることは …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。